都市部などでの金買取事情|黄金体験を見よ

ファッション

時計の売却をしよう

1791年に創業した最古ともいえる名門のジラールペルゴは、腕時計メーカーとして有名です。世界的にその評価は高く、中古品もかなり高い価格で流通しています。このジラールペルゴの買取を考えるのであれば、やはり商品に詳しい専門店に打診するのが間違いない方法と言えます。

詳しくはこちら

金買取業者

金相場の推移

金の価格は1990年代は下がり続ける傾向にあり、大ぶりのゴールドジュエリーなども流行していました。この時代の純金を含んだアクセサリーは比較的リーズナブルに購入でいたのです。しかし2000年代に入り金相場は上がり始めました。増産により価格が落ち着くという予測もあったものの、大幅に下落することもなく2010年代に入っても高値を維持しています。1990年代に比べるとほぼ倍になっていることもあり、金買取は資産としての取引に興味のなかった方にとっても広まるようになったと言えるでしょう。金塊でなくてもネックレス一つから気軽に金買取ができるのです。京都にも金買取しているお店がたくさんあります。京都で使わない金をお持ちの方は利用してみましょう。

すぐに換金できるのが魅力

京都でも多くのお店で扱っている金買取の魅力は、その場ですぐに現金と換えてもらえるということがあります。金相場はほぼ世界共通であり、刻印を見れば純金の含有率も分かるためだいたいいくらになるか予測もつけやすいでしょう。例えば、ジュエリーでよく使われる18金であれば75%の含有率なので、京都で金買取に出す前に自宅で単純計算で金相場の75%を計算してみると良いでしょう。実際にお店で金買取する際は手数料も発生します。この手数料はお店によってそれぞれ違うことも多いものです。また、刻印の有無や金買取に出す量によっても変わる場合もあります。販売もしているお店の場合は、そのお店の商品が割引価格で買えたり、割引券をもらえるといった独自のサービスを提供していることもあります。

チュードルの買取

チュードルはロレックスのディフュージョンブランドとなっていますが、中身はまったくロレックスと同じものになります。ただし国内では正規の代理店がないため、いまひとつブランドとしては知名度がない状況です。

詳しくはこちら

買取は慎重に進めよう

ロレックス・デイトナは日本でも人気のモデルで買取価格は安定していますが、やはり専門店にお願いして買取をしてもらうのがさらに商品も理解されているので安心ですし、需給に基づいた価格を提示してもらえるので結果として高額買取につながることになるのです。

詳しくはこちら